fc2ブログ

あうち!

雪に負けました
車が
ぐっすん




毎年なかなか落ちない三角小屋根の上の雪
去年も春にドッカンと氷の塊のようになった雪が落ちて家壁が少々破損してしまったし
今年もここしばらく雪が落ちていなかったのでずっと気になっていたのです
昨日の午後、ドドドドド・・・・と重々しい音と振動が
お、ついに落ちたか!・・・そう思ったときの私の頭の中には、早く何とか雪かきしないとな~~~ということでいっぱいだったんです
外に出て車を動かして・・・で、バックで動かし始めた時に後ろを見ながら・・・あれ?窓が何だか二色になってる・・・あれれ、スモークガラスの中の熱線が途切れてる?なんだかギザギザ・・・・え?!
その瞬間に頭に浮かんだのは映画やドラマの中で見たことがあるあの場面
何かの衝撃でガラスに一瞬で細かなヒビが入ってバリーン!と粉々に飛び散る場面
・・・ええええ?!
間抜けなことですが、数秒間はそのままほけ~~っとしていたと思います(苦笑)

060208_162213.jpg


近くで見たら確かに割れてる!

060208_162155.jpg


うお!実はドアもかなりへこんでる!

060208_162228.jpg


あらら・・・中身が丸見えだ

そんなこんなで家人に連絡をとってとりあえず雪かきをはじめたわけなのですが、何だかいつまでも心臓が冷たくバクバクしてました
気持ちはずぶずぶ沈んでいくし
はい、小心者です(笑)

いや、それがまたね、動かせる雪の中にどっかりと腰を下ろしていたのは気分的にまさに「氷山!」みたいな氷と化したゆきでして

DCF_0005.jpg


ここにペンギンフィギュアを集合したらいい場面が撮れるんじゃないか!とか思わず思ってしまうような

DCF_0006.jpg


うあ~
端っこを削ってグラスにいれてお酒を注げばオン・ザ・ロック!みたいな(笑)
あ、この氷の写真は一夜明けた先ほど撮ってきたんです
昨日は落ち込んでてそれどころじゃなかった

でも状況は思いがけず早く進みました
家人が会社から保険屋さんに連絡してそこからいつもお世話になっているホンダに回って・・・・みたいな感じで夕方6時半には車はレッカー車のお迎えでホンダに向かって出発しておりました
その間の私は動揺しながら車をJAFFの人に引き渡し、保険屋さんからの電話にちょっと出ただけです
ふぅ
プロのみなさんが身につけていらっしゃる雰囲気ってすごいな
思わず少しずつ安心しました

氷の下に隠れてしまった融雪槽(まだ故障中)のこととか車が直ってきても冬はまだ続くんだよな、とかしばらく自由に動ける足がなくなるな、春になったら屋根の工事も真剣に考えないといけないな・・・・いろいろ考えてしまって眠ったはずなのに眠った気がしない夜でした
で、朝の明るさにようやく気持ちがパワーを取り戻してきたわけです^^

外に出てmy氷山の写真を撮って
その帰り、玄関フードで何だかいつもよりも綺麗に見えるものに出会いました

DCF_0008.jpg


ガラスの内側が凍った可愛い模様
そういえば最近はこれが溶けてしまう時間まで外に出てなかったです
氷の花、今朝のものは小さめで細かくてキラキラしてました

(あ、雪関係の後半三枚はサムネイルをクリックしてみてください。その方が目の前のこの雰囲気をお伝えできると思います^^)
スポンサーサイト



by hanipyon  at 08:30 |  現実旅 |  comment (11)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

あらら……。
それは大変でしたねぇ。
お見舞い申し上げます。
by 森島紫晶 2006/02/09 09:53  URL [ 編集 ]

うわぁ・・・

大変でしたね・・・。
でも、お怪我はないようで何よりでした。
私の住んでる地域も今シーズンは大雪に見回れました。
で、友達の家はガレージが潰れ、車が2台凹みまして。
「大変だったね・・・」と言っていたら、ウチの旦那さんってば事故して帰ってまいりました。
体はまったく何ともなかったのが幸いでしたが、車は廃車決定です。
もう笑うしかありません。(笑)
by ao 2006/02/09 20:08  URL [ 編集 ]

うはー、
雪ってこんなに、凶器なんですねー
お怪我が無くて、不幸中の幸いでしょうか
それでも、凹みますね、コレは
(ワンピスタリリングでもみて(^^;; )元気だしてくださいな
by 糸引きネコ 2006/02/09 23:51  URL [ 編集 ]

あと片づけだの何だの、お疲れさまでした。もう落ち着かれましたか。

今年の大雪のニュースを見ていると、改めて雪の怖さを感じます。でも、実際のところ、どんなことが起きるのか、東京に住んでいるかぎり、想像の域を得ないです。

実際、今日のこのあきさんの日記の写真を見て、びっくりしました。

でも、その雪も春の芽吹きのためには必要なのだという、いつぞやのあきさんのお話、ときどき思い出してます。
by ケイ 2006/02/09 23:59  URL [ 編集 ]

氷の花

あ、そうそう。コメントするの忘れました。

氷の花。きれいですよね。子供のころ、スキーに行って、宿の窓で初めて見たとき、感激しました。

久しぶりに見ました。写真をありがとうございます。
by ケイ 2006/02/10 00:02  URL [ 編集 ]

なんか、凄い恐ろしい場面を垣間見た感じがしました。雪ってば、ホントに怖いんですね。(おぃ)

日本は、今年凄い寒いみたいなので、気をつけてお過ごし下さい。(笑)
by キエ 2006/02/10 02:37  URL [ 編集 ]

紫晶さん~

思わず大騒ぎしてみっともないところをお見せしました(汗)
お言葉ありがとうございます
ガラスの破片もかなり丁寧に拾ったので、エドやアルだったら直せるんだよな~~~~などなど(笑)
精神的にもばっちり立ち直りました
by hanipyon 2006/02/10 09:42  URL [ 編集 ]

ガレージ

aoさんも大変でしたね!
そしてお友達も~~~

ご主人、お怪我がなくて何よりでした
廃車ということはかなりの損傷だったのですよね
「笑うしかない」と思えるまでの時間がとても切ない気がします

うちも週末は車庫の雪下ろしをしなければ!と思っています
骨組みがいつゆがんでしまうかドキドキドキドキ・・・・
降ってから日数がたてばたつほど雪って重いんですよね
by hanipyon 2006/02/10 09:45  URL [ 編集 ]

ゾロのお肌は前回の方が好き

糸引きさん~
お言葉どおりワンピスタイリングを眺めております^^
ゾロは同じお値段で刀三本というのがお得な感じがします
お肌の感じは前回の方が実は好きなのですが筋肉面からいうと胸は絶対今回が!(笑)
・・・という感じに気持ちも復活しております
ありがとうです~
by hanipyon 2006/02/10 09:48  URL [ 編集 ]

氷の花

ケイさん、ありがとうございます
すっかり落ち着きました

そうなのです
雪の下ではいろいろとあたたかく眠っているものたちがいるんですよね
だから雪にうらみはないんです
つきあいかたを間違えてしまった自分たちの落ち度なんですよね
次の冬までにはしっかり対策をとらねば!と思います

氷の花、子どもの頃から何回見ても一瞬目を奪われます
たとえそれが玄関フードが凍りついてうぎぎぎぎ・・・と踏ん張っている瞬間でも(笑)
お宿の窓をキラキラした瞳で眺めていらっしゃるケイさん・・・・きっとホビットさんたちのような無邪気なお顔をされていたのではないでしょうか
思わず心があったかいです
ありがとうございました
by hanipyon 2006/02/10 09:53  URL [ 編集 ]

アメリカはいかがですか?

キエさん、いや、ほんと、ドジりました
晴れてあたたまってそれがまた凍って・・・の繰り返しは予想以上の氷を作り出していたみたいです
誰もその時にうちの前にいなくてよかったよ~~~~~
そう思うと幸運だったんですよね、今回は

アメリカの冬、今はどうですか?
by hanipyon 2006/02/10 09:55  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

大好きブログ
RSSフィード
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる